矯正歯科

美しい歯並びで心も体も健康に
歯並びや口もとを気にして、ずっと悩んでいらっしゃる方へ。
おがわ歯科クリニックでは、美しい笑顔で健康な生活を送るために「キレイな歯並び」をつくることを全力でサポートいたします。
矯正認定医の資格を持つ医師が治療を行いますので、歯並びで気になることがあれば、どんな些細なことでも気軽にご相談ください。来院されてすぐに矯正治療をスタートすることはありません。お口の中を拝見して、あなたに矯正治療が必要か判断し、大まかな治療プランを提案させていただきます。
より精密に検査するためのセファロ、CT撮影に関しては、提携医院にて撮影可能です。

矯正歯科診療風景

こんな症状で困っていませんか?

「デコボコしている」「受け口が気になる」「すきっ歯を治したい」「出っ歯で悩んでいる」「口が閉まらない」「咬み合わせが深い」

歯並びが悪いとどうなるの?

虫歯や歯周病などの原因になります!
歯並びが悪いと歯と歯の間に汚れが溜まりやすくなります。歯磨きの効率も悪いため、虫歯や歯周病のリスクが高くなり、口臭の一因になることも。また、咬み合わせが悪いと顎の関節障害の原因となることがあります。
咀嚼しづらく、発音しづらいこともあります!
食べ物をよく噛むことができず、顎の関節や胃腸などの消化器官への負担が大きくなることがあります。また、発音がうまくできないため人と話すことがストレスになる可能性も…。
体の成長に悪影響を及ぼすことも!
成長期の悪い歯並びは、お口の筋肉や骨自体の成長や発育を阻害します。咀嚼機能(咬むこと)の発育不良により、全身の発育の遅れにつながる場合があります。
歯科治療の効率が悪くなります!
悪い歯並びや咬み合わせは、矯正治療以外での一般的な歯科治療も難しくなり、治療効率が上がらないことがあります。
精神的なストレスを感じることも!
歯並びが気になって人前で笑うことができないなど、精神的な負担を感じることもあります。
全身のバランスが崩れ、頭痛や肩こりの原因になる場合もあります。

子どもの矯正治療

初期治療と本格治療の2段階治療
お子様の出っ歯や受け口など、歯並びや咬み合わせで少しでも気になる点がありましたらお気軽に当院にご相談ください。まずはお口の状態を診せていただき、お子様に適した治療プランや治療開始時期などについて説明させていただきます。
一期治療(5歳〜12歳頃) 乳歯と永久歯が混ざった時期(混合歯列期)に行います。
成長期に治療することで、歯列の幅を広げたり、顎の成長を促進(または抑制)することも可能です。取り外せる装置を使うことが多く、治療中の痛みもほとんどありません。
二期治療(12歳頃 〜 成人) 永久歯が生え揃った頃を目安に治療を始めることができます。
また、この治療に年齢制限はありませんが、歯や体の負担の少ない時に治療を始めることをお勧めします。きれいでしっかり咬める歯並びと口元を整える治療を行います。

大人の矯正治療

矯正治療を始めるのは何歳からでも大丈夫
「矯正するのはもう遅い」と思っていませんか?矯正治療は何歳からでも始めることができます。歯磨きしやすい歯並びを作ることで虫歯や歯周病を予防したり、正しい咬み合わせで顎関節や筋肉、歯周組織に負担をかけなくて済むようになり全身の健康にもつながります。また見た目を気にされている方も、ストレスから解放されて明るい笑顔で毎日を過ごすことができるはずです。
歯の裏側に装置を付けたり、透明のマウスピースを用いる目立たない矯正治療の方法もあります。まずはご相談ください。

*

  • コミュニケーションを大切に「医院理念」
  • 生涯の健康を第一に考えて「診療の流れ」
診療科目
  • 予防歯科
  • 矯正歯科
  • 小児・マタニティ歯科
  • 一般歯科
  • 歯周内科
  • ホワイトニング
  • 往診・訪問歯科
  • スタッフ募集中
  • 皆様に信頼していただける
  • お子様・男性が苦手な方も安心、やさしい女医が常駐
  • 「日本矯正歯科学会 」矯正認定医の治療
  • 院内感染予防
  • 痛くない治療を目指して
  • 「往診・訪問歯科」ご自宅まで医師と衛生士がお伺いします
  • 当院の訪問歯科と連携可「梁山泊薬局・針灸院」
ページの先頭へ戻る